itsukichang

フロントエンドが得意なエンジニア.ダーツと旅行とギターが好き

ヒゲ脱毛に行った話

先日友人と都内のクリニックでヒゲ脱毛を体験してきた.

自分のヒゲは濃すぎるわけでもなく,かといって数日まったく剃らないわけにはいかない程度には生えてくるくらいのもので,肌が弱いためシェーバーではなく女性用のカミソリを使って処理している.女性用のあまり鋭くないカミソリだとはいえ,カミソリには違いないので,剃り方が悪いと血が出たり,それを恐れて弱めに剃るといわゆる青髭状態になることもある.

これによって日々苦労するというほど強い悩みをもっているわけでもないが,脱毛に行くことによってこうした煩わしさから解放されるならそれは大変素晴らしいことであるし,この手のものは実際どのくらい効果があるのか興味があったので,以前から脱毛を決めいてた友人に面白半分でついて行く形でクリニックの予約をした.

病院についてからの流れ

予約した時間にクリニックに訪れると長めの問診票への記入を促された.

脱毛はレーザ治療によって行われるため,一度処置を受けると2ヶ月程度の期間を置く必要があるらしいのでその確認と,持病は無いか,日焼けしていないかといった項目が主であった.

問診票の記入が終わると同意書へのサインと支払いがある.同意書は施術後の後遺症に関するものと,施術前後の写真を論文等に掲載することがありますという旨を承諾するかというものだった.写真掲載の項目に同意しないと施術後の保証制度(まったく効果がなかった際に再度やり直してくれるらしい)が受けられないという不思議な契約になっていた.また,その保証制度の詳細が書かれた紙は支払い後にしか受け取ることができず,とにかく適当に同意してお金払ってください的な雰囲気を若干感じたのが少々不快だった.支払額は約1万円.1度につき1万円程度の価格設定で,6,7万円支払うと無制限に通院できるらしい.

支払いの後には医師による目視点検があったが,時間にして1分程度の割と適当なものだった.何やら日焼けや皮膚病,ヒゲの剃り残しを確認して処置を行って良いかを判断しているらしい.

その後は実際の施術までしばらく待たされる.暇だったので周りを見渡していると基本的には女性客ばかりで少し気まずくなってきた.今回行ったところは基本的には女性向けの美容クリニックで,男性向けの脱毛を専門としているところではなかったようである.

さらに暇であったので,今更ながらスマホで脱毛の効果や噂に聞く施術中の痛みについて調べた.するとどこのサイトを見てもヒゲ脱毛というものは1度の処理ではほぼ効果がなく,何度も通ってようやく少し抜け始めるとの記述があった.さらにレーザ脱毛の痛みに関して阿鼻叫喚な感想が様々なblogに書かれているではないか.

痛みはある程度覚悟していたが,1万円支払ってまったく効果が無いということに非常にがっかりしてしまい,早々に帰りたくなってしまった(何度か通院しないと完全に脱毛できないことは知っていたが,毎回レーザを当てる度に今あるヒゲがとりあえず2週間くらい生えてこないというような想像をしていた)

施術

施術室に入るとベッドに仰向けに寝るように指示される.

そして治療器から目を保護するためにアイマスクをかぶせられる(睡眠の時に使うような繊維質で大きいものではなく,水泳用のゴーグルの止め紐がないバージョンのような形をした陶器であった).

治療のためのレーザは下アゴの右端から左端,次に少し上に移動してまた往復しながらといった感じで横方向にスライドしながら進められた.右端から左端までに当てるレーザの回数は大体6,7回で,上への移動が5回程度であった(計40回未満程度).想像していたよりも1度の照射による脱毛面積が広範囲であった.

ついに一発目の照射(右顎下部)が行われる時がきた時には大変緊張していたが,バチッという大層な音がしたわりにはほとんど痛みがなく,これは案外楽そうだと思ってしまったのも束の間,どうやらはじめの照射エリアにはヒゲがほとんどなかったらしく,ヒゲが密集している部位に近づくほど強烈な痛みがやってきた.

事前に見ていたサイトでは「肌に爆竹を押さえつけられたまま破裂させる感じ」という表記があり,大層な表現であると笑っていたが,まさにそれであった.あまりの痛みに笑いだしてしまい,途中なんどか休憩をいれてくれたが,間をおくことによって次の照射のタイミングが分からなくなり,かえって恐怖感が倍増してしまった.もし今後体験する方はテンポよく連続で終わらせられるよう痛みに耐えて我慢し続けることをオススメする.

施術時間は案外短く5分程度であったが,痛みによって体感時間が倍増していたのは言うまでもない.

照射がすべて終わるとアイスノンのようなものを渡され,10分程度冷やすように指示される.その間はまさに放心状態であった.

施術後の経過と効果

支払いが既に済んでいるため,肌の見た目等に特に問題がなさそうであれば施術後はそのまま帰宅することができる.

痛みは病院を出た10分後にはほぼ消えており,ヒリヒリとした日焼けのような感覚が少し残っていた程度であった.

鏡を見ても特に赤み等が見られてなかったので一安心である(人によっては皮膚がただれたり,赤ギレのような状態になってしまうらしい).

前述した通り,この一度の施術ではほとんど効果がないらしいとのことであるが,痛みからの解放感と愉快な体験ができたという思いからいつのまにか若干許容の心が芽生えていた.高いお金を払って強烈な痛みを与えられて何も効果がなかったと1つ笑い話にできるなと軽い気持ちで考えることにした.

 

しかし,この通り脱毛効果には全く期待していなかったのだが,数日後からなんとヒゲが抜け始める.顔を洗ってタオルでふき取るとポロポロと短いヒゲが落ちていたのだ.指先で軽くつまむだけでも簡単に抜け落ち,気づけばいつものヒゲが生えそろった状態の3割程度しか残りがなかった.これは偉大である.もちろん抜け落ちた部分がこれから永久に生えてこないのかというと疑問であるが,一時的にでも脱毛の効果を実感できたのは確かである.一方一緒に行った友人はというと,口髭の部分が少し抜けた程度らしくあまり薄くなった実感がなかったらしい.もともとのヒゲの濃さや体質的なもので随分差が出るようだ.

 

今後もう一度生え変わりの周期を迎えてみないと何とも言えないが,これくらい毎回目に見えて効果があり,いずれ完全に生えてこなくなるのであれば通院する価値はあるのではないかと思った.

ヒゲ脱毛,めっちゃ痛いけどおすすめです.