読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itsukichang

フロントエンドが得意なエンジニア.ダーツと旅行とギターが好き

ここ最近のはなし

またまた随分と放置してました.

 

研究とか大学のはなし

4月から無事大学院生として過ごしています.

ちょうど春AB学期という区切り(3学期制の1学期目みたいなもん)が,つい最近終わって,講義の数が落ち着いてきました.

うちの専攻では試験がある講義は少ない代わり,課題が結構重いです.最終課題提出前とかは研究室にみんなで泊まってわいわいやりました.楽しかったです.

ちょっと頑張って取り組んだんですが,触れるマルチエージェント作って最優秀賞もらえたり,ダーツボードをハックしてRasberryPiと周辺機器貰えたりなど色々実ってうれしかったです.

 

前の記事に書いてた国際会議の論文は4月頭に無事完成して提出.10日後にアメリカ行ってきます.

あと9月頭に函館である学会にも出しました.けしからんことに完全に旅行気分なので楽しみです(ちゃんとまじめに発表しますよ!).

 

4月に入ってからの研究室の変化はというと,外部生が何人かM1が入ってきたり,サーバが死んで大変なことになったりと色々ありました.

鯖の話は悲しくなるのでさておき,外部から来たM1がこれまた優秀で良い刺激になっております(そのうち1人は高専専攻科からで,プロコンとかIVRCとかで実はエンカウントしていたようです.分からないところで繋がってるものですね).

 

ダーツのはなし

前の記事を振り返ると,3月末頃はレーティング7だったんですね.

今はちょっと成長して,9と10の間をうろうろしております.

ハウストーナメントにも毎月出てますが,良いとこベスト8くらいで,未だ入賞経験無し.そろそろ勝ちたいぞ.

あと7月頭に茨城のそこそこ大きい大会に参加してきました.こちらもベスト8止まり.

何の試合でもそうですが,いつもの記録をちゃんと出せれば勝てるはずなんですがね.なかなかいつも通りにプレイできないのが本番の難しいところですね.

 

その他

そろそろ本当に進路に悩む時期になってきました.

頭の中で大手志向とベンチャー志向,都会志向と地元志向が日々戦っています.

一時期博士後期過程に行くなんてこともちょっと考えていましたが,最近はそうでもなくなりました(話がそれるのでこの件はまた気が向いたら)

 

冷静に整理すると,働き方としては,与えられたものを淡々とこなすより,ある程度自分の裁量で責任をもって望むほうが性にあっているのは確か.これが出来るのはベンチャー企業の方が多い.都会志向なのは,別に都会が好きな訳じゃなくて(むしろどちらかというと嫌い),楽しそうなことできる会社が都会のほうが多いから.

単純に生活スタイルで考えるなら,地元の勝ち.

つまり,地元で楽しげなことができる会社が最良解な気がしてきたぞ.(もうあの会社しか無いじゃんj)

 

あと一時期やっぱ大手やなーとか考えてた時期があったけど,収入とか安定とか社会的地位とかの俗っぽいものにかなりバイアスがかかっていた気がする.

いや,たぶん全部結構大事なんだけど,それを主にして就職しちゃうと,自分の性格というかさっき書いた望む働き方的に後で後悔しそうな気がして,考えを改めました.

 

最終的には企業どうこうじゃなくて,どういう生き方をしたいかによると思うんですが,どんな感じに生きていきたいかって聞かれると,

・地元で

・そこそこ余裕がある程度の収入が得られて

・チャレンジングな案件(新しい技術とか知見を取り入れた,あまり他にやったことある人がいなさそうなもの)が出来て

・保守とか運営じゃなくて楽しい新規開発が出来て

・一時期にガーッと集中して取り組む代わりに,まとまった休みがとれる or 安定した週休2日

・趣味のダーツとかギターをそこそこ楽しめて

・休みの日にクロスバイクとか車で中距離な観光地に遊びにいって,サイクリングやドライブ,写真撮影を楽しめて

・人生アガりな収入が得られたらカフェでも営む

 

うーん全部達成するには地元でフリーランスでもやるしかない気がしてきたぞ...

社会舐め過ぎなのはちょっと自覚してます(・_・)